HOME > クレアソウルの取り組み > Promotion Events IN KOREA > 在韓日本大使館主催行事

在韓日本大使館主催行事

  • 「2017年天皇誕生日祝賀レセプション」参加報告
  • 2017-12-26
  • 11月24日、12月5日及び7日の3日間、在韓日本国大使館・総領事館の主催により、ソウル、釜山、済州の3ヶ所で開催された天皇誕生日祝賀レセプションに参加し、ブースを出展しましたので様子を紹介します。

    【11月24日(金) 在済州日本国総領事館主催レセプション】
    11月24日(金)は、済州市内で在済州日本国総領事館の主催により開催。青森県、宮城県、茨城県、横浜市、静岡県、石川県とともに、クレアソウルからは、京都府及び鳥取県から派遣されている職員が参加し、観光PRや日本酒などの試飲を実施しました。
     
    済州でのPRの様子(左:クレアブース 右:茨城県ブースで活動支援を行うクレア職員)

    【12月5日(火) 在釜山日本国総領事館主催レセプション】
    12月5日(火)は、釜山広域市内で在釜山日本国総領事館の主催により開催。旭川市、新潟県、静岡県、下関市、福岡市、長崎県・長崎市、対馬市とともに、クレアソウルからは、宮崎県及び鹿児島県から派遣されている職員が参加し、観光PRや焼酎などの試飲を実施しました。
     
    釜山でのPRの様子(左:宮崎県派遣職員 右:鹿児島県派遣職員)

    【12月7日(木) 在韓日本国大使館主催レセプション】
    12月7日(木)は、ソウル特別市内で在韓日本国大使館の主催により開催。茨城県、富山県、京都府、鳥取県、愛媛県、長崎県、宮崎県、鹿児島県など日本の20の自治体が観光PRや日本酒などの試飲を行い、日本の地域の魅力を発信しました。
     
    ソウルでのPRの様子(左:富山県派遣職員 右:京都府派遣職員)

    この3ヶ所で開催されたレセプションでは、韓国の政府や自治体、各国外交団の関係者などの来賓が多数出席され、パンフレットを見ながら各地域のおススメのスポットや韓国からの交通アクセスについて質問があったり、日本酒・焼酎を飲み比べ、味の違いを楽しむ方がいたりと、日本の地域への関心の高さが伺えました。
     
    韓国のLCC(格安航空会社)が相次いで日本の地方空港に就航し、訪日韓国人観光客は東京、大阪などの大都市だけでなく地方にもアクセスしやすくなってきており、今後さらに地域の魅力を韓国に向けて発信していくことで観光客の増加が期待できます。